申し訳ございません。こちらのページは現在モバイル表示に対応しておりません。PC画面表示への切り替えをお願いいたします。

Hostelling International Tripbook:

ロワール渓谷

10 エントリ

は、バレーの歴史歴史、味わうの城と言うことは、物語の貴族の過去の時間、、、ロワール渓谷、フランス、としても知られ、バレー・オブ・千城、与えられた世界遺産のステータスは、驚異的な自然と建築驚異です。ご滞在には、ホステルは、を散策石畳古い町、出会いには、中世の木骨造りの家と壮大なゴシック大聖堂、ピクニックには、シェードで、満喫で一部の地域の有名なヤギのチーズとワインが一望、陽気なフィールドのひまわり、散策には、凝った装飾の客室は、城の前には、美しく手入れされた庭園、訪問の従来の市場と購入する美味しい果物と野菜は非常に肥沃な土地のように多くの場所を参照してください など、芸術的、グリーンシティのナントとは、魅力的な本格的な中世の町のボージャンシー"、するが押されているには、すべてのトリップします。